【4月22日(水)】飲食経営研究会<新型コロナウイルス対策緊急webセミナー>飲食店が使える、新型コロナ対策融資・補助金活用とテイクアウト活用で危機を乗り切る方法!

お申込み受付は終了いたしました


新型コロナウイルスの影響で外食をする人の数が激減し飲食店が大打撃を受ける中、政府や各自治体は飲食店救済策として補助金や助成金を発表しました。
しかし、そもそも制度自体を把握できていない、どうやって申請したら良いのかわからない、と不安をを抱える飲食経営者も多いのではないかと思います。
今回のセミナーでは、飲⾷店が使えるコロナウイルス関連の融資、助成金や、今大ブレイクで注文殺到の「Uber Eats」をはじめとしたテイクアウトの活用で危機を乗り切る方法までと幅広く各分野の専⾨家がお話いたします。

※ コンサルタント、専門家の方のご参加はご遠慮願います。

【この研究会で学べること】
・新型コロナ関連の助成金・特別融資について
・緊急事態宣言を乗り切る施策について
・今後の中食(惣菜)市場のトレンドについて
・Uber Eatsで成功するための秘訣

【こんな方はぜひご参加ください】
・新型コロナ関連の助成金や特別融資を受けたい方
・緊急事態宣言を乗り切る施策を知りたい方
・これからUber Eatsを始めようと考えている方
・Uber Eatsで成功したい方

【参加対象者】
飲食関連経営者
飲食店開設予定者

【プログラム・講師紹介】
■飲食店が使えるコロナウイルス関連の融資・補助金を徹底解説


トリプルグッド税理士法人
理事・税理士 原川 健

トリプルグッド税理士法人理事 税理士。主に起業家、中小企業向けの資金調達の総合的な支援を行っている。
これまでに、飲食店経営者の支援を多数行う他、トリプルグッドグループ飲食業特化のリーダーも務め、飲食店の事情に精通。

■新型コロナ不況に負けるな!テイクアウト対策(Uber Eatsなど)で危機を乗り切る!


Mのランチ M三郎

食べ歩き歴30年。
毎日の幸せの活力源となる「美味しいお値打ちランチ」を追及して、大阪を中心に食べ歩いたお店は約1万5千軒。
2005年5月にブログ「Mのランチ」を開設以来15年以上、1日も休まず毎日食べたランチを更新中。
ブログの1日の平均アクセス数は約4万件。
2009年講談社より「Mのランチ関西BEST100軒」を発売。
テレビ、ラジオへの出演、新聞、雑誌の取材協力で活躍する傍ら、各自治体、商工会議所で飲食店向けセミナーを多数実施。

【時間】
15:00~16:30

【開催形式】
WEBセミナー

【コーディネーター】
トリプルグッドグループ
トリプルグッド税理士法人は飲食業界に特化した部門を有しています。
トリプルグッド社会保険労務士法人、トリプルグッド司法書士事務所、トリプルグッド行政書士法人、トリプルグッド法律事務所など、さまざまな専門家と連携し、専門的な事案に対してもワンストップでのサービスが提供できます。
2014年2月、世界的調査機関、Great Place To Work(R)Institute社主催「『働きがいのある会社』ランキング」、従業員99名以下の企業部門で、日本第1位。
また、2014年2月、一般社団法人会計事務所甲子園主催、「第1回会計事務所甲子園」決勝大会で日本一の会計事務所となりました。

【参加料金】
無料

【お申し込み】
下記フォームより、お申込みください。